大阪や神戸、京都を拠点として活動する関西の異業種交流会 キックオフ関西の公式サイトです。15年間で延べ18,000名の参加者を集め、15年間の交流会開催数約1000回近くを数え、大阪に拠点を構えて活動する異業種交流会です。参加者のマナーと前向きさと初参加者へのウエルカムでは負けない自信があります。大阪では心斎橋や梅田でセミナー+交流会、カフェ交流会、女性交流会、初心者向け交流会、京都や神戸にて交流会を開催しています。

クレジット決済が可能になります

交流会発足から15年間。
キックオフ関西の参加費は「現金」か「銀行振込」で
15年間対応してきました。



しかし以前から参加者からのご相談で
「参加費のクレジット決済はできないか?」と言う問い合わせが
何度かありました。しかし、手数料の件等々で納得したサービスが無く
今日に至っていました。

そんなクレジット決済をご希望されていた皆様に本日発表致します。

「キックオフ関西の参加費決済がクレジットカードでできるようになります」

実は、あのPayPalよりも安い手数料でできるサービスを見つけました。
ハッキリ言って「大手クレジット会社」です。

実はお昼のカフェ交流会に参加していた方とお話をしていた時に
私が「当会の参加費をクレジット決済ができないか?を探している」と
言ったところ、その参加者が勤めている会社で
ネットでクレジット決済ができるサービスがあると言う事で
早速申請したところ、先日そのクレジット会社から
「審査通過しました」と連絡がありました。

キックオフ関西発足16年目で遂に「クレジット決済」が可能になります。



とは言っても、システムを勉強したり、開催案内とのリンクの方法など
いろいろ準備もありますので、それを経て解禁となりますので
おそらくですが・・・

「9/8の樺沢紫苑さんの新刊出版記念講演」

この企画からクレジット決済にも対応できるようにと考えています。

昨今、セミナー参加費をクレジット決済にするところも増えて来て
当会も時代に乗り遅れないように以前から考えていましたが
ようやく納得できるシステムと出会える事ができました。

今まで銀行振込の場合
土曜日開催なら「前日の金曜日の14時までのお振込」が期限としていましたが
(ゆうちょ銀行同士なら土曜日でも対応可能)
もしクレジット決済にした場合、開催当日でも対応が可能になる予定です。
となると、仮に開始直前に申込んで、クレジットカードでネット上で決済
なんてことも可能になります。

但し、カードはVISAかマスターに限ります。
JCBは別のサービスで対応を模索しています。

また当分は「セミナー企画」で試してみて
「カフェ交流会」についても、いずれはクレジット決済で出来る方向で調整します。

但しクレジット決済は「ネット上のみ」となり
「会場でクレジットカードでの決済」は行いませんので、その点はご了承願います。

今年の秋からキックオフ関西の参加費は
セミナー企画から「現金」「銀行振込」「クレジット決済」
この3つで対応致します。

またクレジット決済ができるようになれば
メルマガ、Facebook、Line@でお知らせしますので
本日は取り急ぎのご報告までと致します。


キックオフ関西のLINE@はこちらをクリック!⇒友だち追加

▼キックオフ関西のメルマガはこちらから登録できます▼

アドレス: