大阪や神戸、京都を拠点として活動する関西の異業種交流会 キックオフ関西の公式サイトです。15年間で延べ18,000名の参加者を集め、15年間の交流会開催数約1000回近くを数え、大阪に拠点を構えて活動する異業種交流会です。参加者のマナーと前向きさと初参加者へのウエルカムでは負けない自信があります。大阪では心斎橋や梅田でセミナー+交流会、カフェ交流会、女性交流会、初心者向け交流会、京都や神戸にて交流会を開催しています。

非常識だよ!

数日前の6月某日のお話です。

お風呂から上がり、テレビを見ながら寛いでいた時
突然、インターホンのチャイムが鳴りました。
時計を見ると・・・



「22時20分」

え?この時間に一体誰?
と思い、インターホンの画面を見ると(テレビカメラ付きなので)
1人の男性が立っていて、誰やろうと声を出すと

私「はい、どちらさん?」
男「●●●●さん(私のフルネーム)ですか?」
私「そうですけど、どちらさんですか?」
男「●●●●さんですよね?」
私「あんた!自分が誰かも言えないのか!」
男「は・・・はい」
私「それであんたは誰なの?言えないものに答えるか!」

と問答を繰り返し、言って返ってきた答えが「NHK」でした。

お怒りモードでドアを開けて、相手の顔を見ると
相手は平然とした顔で私に要件を大きな声で言い始めたので
(支払いを変更するための手続きやそれに伴う支払い等々)

「あんた今何時やと思ってるの?この時間に来る事が非常識だろ!それに隣近所に聞こえるくらいに大きな声で話して、非常識も甚だしいわ!」

と言ってドアを閉めて、カギをかけたところ
何度もインターホンを鳴らして来て
「これはまさにストーカーそのものや!」
と思い、警察に通報しました。

警察が私の家に来た頃には、NHKは退散していまして
私は警察にこの件を伝えたところ

「最近こういう通報が多いです。本当に困ったものです。」

と言われて、他でも同様の被害があるものだなあと思いました。

私が言いたいのは
1)訪問時に自分が誰であるかを名乗らない。
2)訪問時間が22時半近くと常識では考えられない遅い時間の訪問。
3)そんな時間にマンションの廊下で隣近所にまで聞こえる声で話す事。


これだけ悪条件が揃えば、警察通報も適切な手段だと思います(笑)。

それ以降、NHKの訪問はありませんが、またいつ来るのか?
ヒヤヒヤしています。本当に非常識も甚だしいです。

私のような男性ならある程度の対応ができますが
これが「一人暮らしの女性」なら、本当に頭に来ます。
(そう言えば以前、Facebookの友達の記事で「深夜10時に娘の自宅にNHKの訪問があり、怖くて電話がかかってきた」と言う事も思い出しました。)

普段なら「某国営放送」などと書くのですが
あえて「NHK」と実名出した理由は
こんな非常識な事があると言う事をネットで拡散して欲しいと思い
あえて実名を出した次第です。

「女性記者が労働時間オーバーによる過労死」しかり
「深夜に悪びれず堂々と訪問する事」しかり
もうこれは「ブラック企業」だと思いました。

皆様もお気をつけて下さいね。

キックオフ関西のLINE@はこちらをクリック!⇒友だち追加

▼キックオフ関西のメルマガはこちらから登録できます▼

アドレス: