大阪や神戸、京都を拠点として活動する関西の異業種交流会 キックオフ関西の公式サイトです。14年間で延べ16,800名の参加者を集め、14年間の交流会開催数約840回を数え、大阪にオフィスを構えて活動する異業種交流会です。参加者のマナーと前向きさと初参加者へのウエルカムでは負けない自信があります。大阪では心斎橋や梅田でセミナー+交流会、異業種交流会、女性交流会、初心者向け交流会、京都や神戸にて交流会を開催しています。

参加者の熱い気持ちに涙が・・・

キックオフ関西はご承知の通り
大阪・神戸・京都で交流会を開催しています。
(東京開催は只今不定期開催の状態です)

大阪での開催が多く、神戸や京都は参加者が減っては
開催を休止したり、再開したりの繰り返しです。

京都は参加者の減少で昨年5月に休止し、
京都から大阪に来ていた何名かの参加者からの熱い呼びかけで
今年4月の初心者交流会で復活し、予想以上の参加者が集まりました。

そして6/14も京都交流会の開催が決まり
既に参加申込も届いています。
詳しくはこちらをクリック願います。

そして今年の3月に「参加者が集まらないので開催休止宣言」を出した
神戸での交流会も、神戸在住の参加者数名から
「キャプテン、神戸の開催を継続させて下さいよ!」
と言う声を何度も頂いて、先日、復活を要望するメンバーを集めてミーティングを行いました。



そして神戸については、とりあえず6/21に
異業種交流会と言う形で開催を再開する事に致しました。
神戸でのセミナー+交流会は、もう少し様子を見て検討します。
6/21の企画はこちらをクリック願います。

このように京都や神戸の開催を休止した際に
参加者から復活を願う声が数多く集まり、私も嬉しい限りです。

神戸や京都はネットでの集客が大阪よりも弱いので
私一人だけのチカラでは集客が厳しい状況です。
集まる時は良く集まりますが、集まらない時は全く集まらないです。
セミナーの場合は、テーマ決めも本当に難しいです。

京都や神戸で復活を願う声があるのは嬉しいですが、
でも参加者が集まらなければ開催を継続させるのは非常に難しいのです。
「誰かが参加するから自分は良いや!」と言う気持ちや
「参加したいと思っています」と言うだけで行動に移せなければ
当会の交流会も継続ができない訳です。
実際にそう言う心ない声も実際にあったので書いた次第です。

そんな中で、特に今回、特筆すべき事がありまして・・・
6/13の神戸版・女性交流会については
参加者の何名かがFacebookで広報して頂いたり
口コミで当日の企画を紹介して頂いているのです。
その効果で今回は早い段階から参加申込が集まっています。

6/13の開催案内はこちらです。

特に神戸の女性交流会の集客は私一人では無理なので
女性参加者がこうやって広報して頂いて、本当に涙が出ます。

当会が参加者に愛されて、参加者が盛り上げて頂いている。
特に神戸や京都での参加者の盛り上がりは本当に感謝!です。



神戸や京都の交流会の休止を決めたのは私の決断一つでしたが
でも参加者から「京都や神戸でもキックオフ関西があって欲しい」と言う一言が
私の背中を押され、開催の復活に至りました。
キックオフ関西は本当に参加者あっての会である事を感じました。

私は今まで何度も言いましたが
「交流会は立ち上げる事よりも維持させる事が百倍難しい」

本当に15年間運営していても易しいと思った事は一度もないです。
常に山あり谷ありの繰り返しです。
キックオフ関西は参加者とスタッフと主催者の歯車が噛み合っているから
会が15年間も継続できるのだといつも思います。

本当に主催者はわがままを言ったりしますが(笑)
今回は参加者からの声に主催者が背中を押されました。
これからも大変ですが参加者の皆様の期待に応えたいと思います。

それと「大阪も神戸や京都に負けないくらいに盛り上げて頂きたい」
と思う次第です。

改めて参加者の皆様に心より感謝を申し上げたいです。

▼キックオフ関西のメルマガはこちらから登録できます▼

アドレス:




こちらに空メールを送っても登録できます。